男性のみなさんは、もしも自分がEDになってしまったら、どうしますか。また女性も好きな男性がEDになったらどうしますか。

そんなとき、強い味方となるのはバイアグラでしょう。しかし、男性が使うものと思われていましたが、実は女性にも効果があったのです。

女性も使ってその効果を実感してみよう

この薬は、男性の勃起不全解消に効果を示します。そもそも、勃起しなくなる理由としては、血流が海綿体に行き渡らなくなることが原因です。それも体にある酵素が影響を及ぼしていますが、その影響を無くし、血流がよくなることで勃起するようになるのです。

一方、女性も服用すると男性と同じように血流はよくなります。その結果、どうなるかというと女性が感じやすくなった、女性器が濡れやすくなった、オーガズムに達する回数が増えたなんて報告もあります。

もちろん個人差もありますし、また製造元のファイザー社もかならずしもその効果はまだ検証できたないようです。

しかし、アメリカでは2015年に女性専用のバイアグラを認可したなんてこともあります。実際には、男性のものと違ったものであり、さらに機能も男性のものと違った神経へ働きかけるものです。認可されているものの副作用の強さやまた効果が不十分など問題もありそうです。日本での販売はないのではという見方が強いようです。

このように男性のためだけのものと思われていましたが、その状況は変わってきています。効用については確証できない部分もありますが、それでも性交渉に悩みがある場合には、利用してみる価値はありそうです。

使うことによって心理的な不安を和らげたり、さらに性交渉をやってみようかなと前向きな気持ちになれる点がまずは、メリットと言えるでしょう。

さらに薬を飲むことでも性交渉を楽しめるのもメリットでしょう。もしも、男性がEDならば、一緒に使えば男性も前向きに服用したい気持ちになるでしょう。時には男性の服用の促進にも繋がりそうです。

男性だけのものが、実はそうではなかったというのもわかってきました。もともと狭心症のための薬だったはずか、いつのまにかED治療薬にかわったのですから、男性だけが女性もと変わってきてもいいのかもしれません。これからは女性にも強い味方になるかもしれません。