ED解消のためにバイアグラを飲む男性も多いでしょう。それだけ信頼が高いとも言えます。値段も高いのですが、それでもEDを解消したいという気持ちが強いのです。ところが、ED解消以外にもその効用が注目されてきています。

体を若返らせる?

私たちの体は、酸素を取り入れてあかますが、そのわずか少しが活性酸素となってしまいます。ところがそれが過剰にたまっていくと体に影響を与えるてしまいます。その結果、体が老化状態へとなってしまいます。この活性 酸素を減らすと老化促進を防止できるとも言われています。

また、服用することで活性酸素が減り、男性ホルモンが増えるという検証結果も出ています。男性ホルモンが増えることで体の能力が若返るとも言われています。

服用することで、若返りの効果や元気になると言えるでしょう。もちろんそれも正しく飲めばのことです。正しい服用量を守ったり、一定期間おいたり、服用後は食事をとらないなどをきちんと守ることで効果もしっかりと出るのです。それを守っているうちにでてくるED解消以外の効果と言えるでしょう。

さらに服用して、本来は5~6時間しか効果は持続しません。ところが男性によっては朝に起きたら勃起していたなど、性交渉以外でも勃起しやすくなったとの声もあります。

勃起は海綿体に血液が流れることでおきますが、服用により血液が流れやすくなった、つまりは血管の硬化の解消や老化防止になっているようです。そうなれば、他の部位の血管にもいい影響を及ぼしているとも言えそうです。

心理的な影響

バイアグラを飲むのは先に書いたようにED以外にも体の老化防止にも役立っているようです。さらに、飲むことでも男性も大丈夫なんだという自信を持ちやすくなります。

以外にも性交渉がうまくいかないと、自分への自信もなくなりがちです。本来はそこ以外に自信や価値を見いだすべきではありますが。その心理的な不安を解消してくれる効果もあります。

また、服用で性交渉をしたくもなります。実際に誘淫効果はありませんが、試してみたい、自信が復活などで性交渉に前向きになるようです。こうした心理的な効果も、意外な効果の1つと言えるでしょう。

やはり服用をしてみると、EDばかりでなくいろいろな効果を期待できます。その硬化により自信を持てれば、気持ちも変わり、生活も前向きに楽しくなれそうです。悩むよりは試してみる、まずはこれをやってみてください。